プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

大みそか

昨日も盛況のうちに
営業が終わり
無事一年を過ごすことができました

毎年、店がはけてから打ち上げとなるのですが
今年は
実家に帰る人間が多いので
朝までというわけにもいかず

といっても
3時頃位まで
鶏屋22さんでミニ忘年会を開催

毎年思いますが
さすがに昨日は疲れがひどく
自分はあまりお酒は飲まず

というより
飲む気にもなれず帰宅

先程寝床から這い出し

誰もいない店に到着

今年一年の最後の仕事は
お店の点検

結局家もい近いので
毎日一度は店には入るのですが

それも無事に終わったので
今日は久しぶりにゆっくり

眠ります。

毎年
正月は寝正月と決めています。

休みの時は体も休めたいものですが
店を開けていないと
心も休まります。

それでは
皆様
良いお年を

2008年12月30日 (火)

挨拶

今年も本日の営業をもちまして
終了です。

なんだかやっぱり12月は長く感じます。

終わりがあると思うからなのかもしれません

本日はまだ空席がございます。
もしよろしければおいで下さいませ。

『ブログを読んだよ』
と一声かけていただければ
いっぱいぐらい驕ります。

今日は本年最後なので厨房の中で
働きます。
そう、やはり料理人なので
一年の締めくくりは厨房です。

このブログもたくさの方に
読んでいただき
有難いことだと思っています

この場を借りて年末のあいさつをさせていただきます。

今年一年
自分のつたない日記を読んで
いただきありがとうございました。
また、たくさんのお客様においでいただき
感謝しております。

これからも
料理に精進し
スタッフのサービスも向上するよう
心がけていきたいと思います

来年が皆様にとって良い年になることを
祈っております

2008年12月29日 (月)

今年を振り返って  企業は人なり

毎年12月は一年のうちで
一番大変な月になる。

当たり前と言えば当たり前だが

実は忘年会がたくさん入るからとか
お客さんがたくさん来るから
というわけだけでもない

今年は前半は客足があまり良くなかったが
中盤以降は
いつもの12月に

12月はいろんなパターンでお客さんが来る
当店の場合
特にいろいろなパターンができる

食べ放題のお客さんばかりの日もあれば
飲み放題のコースばかりの日も
フリーで流れてくるお客さんがメインという日
この3つが一日に織り交ざる場合
飲み放題コースの大きなパーティーの日
逆に小さなパーティーが次から次へと入れ替わる日

数え上げればきりがないほどいろんなパターンが出てくる。

予約や問い合わせの電話も
ひっきりなしにかかってくる日もある

いろんな形で
かなり多くの人と話をし接客していくことになる

厨房の職人も
予想以上のオーダにいつでも対応でき
いつも以上のスピードが求められる

一人一人が持つ能力以上が試される場面も出てくる

でも
それが越えられるように
春から手塩にかけてスタッフは鍛え上げられていき
12月の年末にその成果が発揮される。

今年のスタッフは
去年より少しだけ良くなっている気もする

毎年そんなことを思う

そんな素晴らしいスタッフに
今年も恵まれた

あまり尊敬する人物はいないのだが
唯一尊敬する
大学時代の恩師
明治大学元学長の山田雄一先生の言葉を思い出す
『企業は人なり』

来年もこの言葉を胸に
スタッフを育てていこうと思う

今年を振り返ってますが

今日も、明日もまだまだ営業

お知らせ
明日30日はまだ空席があります。
一年の最後
皆様のお越しお待ちしております。

2008年12月28日 (日)

年末らしさ

昨日は
今年最後の土曜日ということもあり

当店は盛況

年末なので
スタッフも
毎日ほぼ同じ

皆そろそろ疲れも出てきているが

あとひと踏ん張り

ちょうどそろそろ店も閉めようかと思っていたところに

以前
働いていたスタッフ
が4人いっぺんに訪れた

年末の挨拶に来てくれたらしい

店に空席がなかったので

鶏屋22さんへ
軽く食事をしていると

22の以前働いてスタッフが2人来訪

自分も顔見知りなんで挨拶

やっぱりなんだかんだと言っても年末です。

今日を入れれば
あと3日

サーン回

がんばろっと


2008年12月27日 (土)

新作 自家製コンビーフ

以前にも書いたかもしれないが
自分はかなりのテレビ好き

まず寝る時も消したことがない

先日
朝何気なく、フジを見ていると
和牛で作るコンビーフの話題をやっていた

朝のテレビ番組は
結構料理のことをやっていて
たまには参考になるものも多い

コンビーフ

市販の品しか食べたことがない

普通そうだろう

既成概念のなせる技かもしれない

造ってみようとは
思ったこともなかった

まあ、自分も料理人のはしくれなので
ハムやベーコン、味噌などは作ったこともある

その番組でも特にレシピなどを
公開していわけではなかったが

簡単そうなので
和牛とはいかないが造ってみた

先程
当店の職人さんと味見
結構いけてます

来年のコースの前菜は
自家製コンビーフを加えてみます。

皆様お楽しみに

来年一月より
世間にならって
当店でも大幅値下げを行います。

焼肉の食べ放題が300円引き
2,5時間の300B満喫コースが女性2800円に
2時間300BONEコースが女性2400円

皆さまよろしくお願いします。

2008年12月26日 (金)

寒波到来

昨日は少し暖かかったので
この寒さにはびっくり

真から冷えているようで
風も強いし
真冬の趣

今日で仕事納めの人も多いようで
世の中は年末ムードに

クリスマスのロマンティク感が消え
何とはなしに
浮かれた様な感じの
この時期

飲食店はどこも
今年最後のカキイレドキに

忘年会大会

ところで
最近何かで読んだのだが
忘年会シーズンに向けて
鉄道関係の職員さんは訓練をするらしい

そう、酔っぱらいへの対処についての訓練

一人では近づかないとか
近づく場合の距離や接し方の訓練

駅や電車内で泥酔して暴れる人が多いらしい

酒は狂気を生む水

皆様
飲み過ぎにはくれぐれもご注意を

まあ、昨日二日酔いであった自分が言うのも
なんですが、、、、

2008年12月25日 (木)

ふぅー

昨日は久しぶりに
朝4時まで

年末だから
飲んではいけない
いけない
いけない

思えば思うほど

飲みたくなり

ついつい

まあ、人生なんて結構短いんだし

やりたい時にやりたいことを
なるべくやったほうが、、、

と言い訳

今日はクリスマスで
やっぱり去年ほどはぱっとせず
予約の段階では

そんなに大したことないかな

と油断したのが運の尽き

オープンしてみると
客足が良くなってきて

ちょっとどうなるのだろうと思いつつ

仕込みが甘いから大丈夫かな
と少し不安感が、、

そう、悪い予感はほぼ当たるものと
昔から決まっている

しかも
皆さんそろいもそろって
7時に
店の前を見ると
人だかりが

久々に
ランチの頃の恐怖感を思い出した

二日酔いのたわけた体には
結構効きました

今日もようやく終わり
今年も残すところ
5日間

今日からは禁酒です。
5日間だけですが、、、

ふぅうーー

2008年12月24日 (水)

クリスマスの過ごし方

日本人の八百万の神信仰は
今に始まったことではない

仏教だって600年代に
輸入されてきた宗教

キリスト教は戦国時代末期に

なので
神仏混淆なんて当たり前

実は多神教の国は海外にはたくさんある
ギリシャにはたくさんの神様がいるし
ローマ帝国も多神教国家だった

今日はクリスマスなので
一応、隠れキリシタンを先祖に持ち
生まれながらにクリスチャンの自分が
キリスト教の話を少々、、、

ちなみに自分のハンドルネーム pauroは実は本名
つまりクリスチャンの洗礼名

ローマ帝国が今のイスラエル(ユダヤ)辺りを統治していた頃
イエスは生まれた
イエスは成人してユダヤ教の新しい一派を作った
それが発展して今のキリスト教になる

ユダヤ教は一神教で神様は一人だけ
その神様をヤハウェというのだが
一神教の民族は国を統治する王様にとっては厄介な存在

それはなぜかと言えば
ユダヤ民族はヤハウェという神の言うことしか聞かない
それ以外の神は認めないし
それ以外の統治者も認めない

それゆえ、ユダヤ人はエジプトにいた
モーゼの時代から国の統治者から迫害された

もちろん、常識で考えて神様がいきなり現れて
ユダヤ民族の長にこうしろああしろというわけではないが
ユダヤ教には預言者という人がたまに出てくる

未来のことを予言する人ではなく
神様の言葉を預かる預言者だ

この預言者の一人がイエスキリストであったので
彼はローマ帝国に迫害されて最後に張り付けにされて殺された

キリスト教はイエスが死んで
その弟子たちが彼の思想を受け継ぎ
世界中に広まり

やがてはイエスを処刑したローマ帝国の国教になる

それ以後キリスト教もいろんな流派に分かれていき
現在にいたっている

現在の大きな区分けは旧教(クリスチャン)or新教(プロテスタント)
クリスチャンの聖地がバチカンでその最高位がローマ法王

ちなみに
クリスマスがキリストが生まれた日かどうかは定かではないが
12月ではないことは確からしい

そんなクリスマスだが
クリスマスをどう過ごすかについて
アメリカでは家庭で過ごすので
日本人の祝い方はおかしいというの間違い

世界中その国なりに祝い方は違うし
色々な神様を大事にする日本人なりの祝い方が
あればいいと思う

出来得るだけたくさんの人々が
幸せになれるよう
祝福をくださるのが
イエス様なのだから


2008年12月23日 (火)

クリスマス。

今日はクリスマスを前倒しで祝う日なのか

空席が目立つ

特別にクリスマスディナーなどは
設定してないせいもあるが

明日のイブが
普通の日なので
皆さん忘年会は一休みで

今日はクリスマスのお祝いなんでしょうか?

兎にも角にも
今日は店も
忘年会の間の束の間の空白日です。

皆様

席空いてます。

ちなみに
24,25もまだ空席は結構あります。

ご利用お待ちしています。

2008年12月22日 (月)

鮨幸さん

いよいよカウントダウン開始
今年の営業日も残すところ9日

気合も入るところ

銀行に行き
ついでに池袋でちょろちょろしていると

鶏屋22の藤原君から電話が入った
彼も銀行の近くにいるらしいので

ランチでも
食べようということになった

以前藤原君のところで働いていた
せいじ君がいまでは修行している
池袋の鮨の名店

鮨幸さんへ

さすがにネタはスバラしい
どれを食べても生きている

鮨屋は早い時間に限る
ネタは今日の朝買い付けて
先ほど捌いたばかりだし

そう
今日は休み明けなので
余計に新しいこと間違いなし

鮨幸さんはお店のしつらえも立派で
カウンターの白木はまぶしいほど

一流の店なので
夜は結構いいお値段だが

昼はやっぱりお得だ

美味しい料理を出すために
やるべきことがしっかりやってある店

見習う点がまだまだたくさんある。


300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店