プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ごはんですよ

昨日は疲れていたにもかかわらず
なかなか寝付けずにいると

ダイバスターという
フジテレビの深夜ショートアニメの時間になっていた

知らない人の為に
番組の内容を書けば
どうでもいいようなことを実験してみる
という実写とアニメで出来ている番組

昨日のお題の一つは
『世の中、大目に見ている商品がたくさんある』という話

例えば、
カップ焼きそば
は正式には
カップで茹でた焼きそば風のカップめん
実際に焼いたそばではない

ごはんですよは
ご飯のときにあるものという
抽象的な意味の商品名
本当は
海苔の佃煮だ

なるほど、と思いながら
そんなどうでもいい番組に引っかかったのは
そういえば
昔働いていた店から
引き継いで
いまだに商品として売っている料理で
これと同じようなものがあるからだ

フライドバンバンジー

バンバンジーとは中華料理で
鶏肉を茹でたものを
細長く裂いて、キュウリやネギの細切りと一緒に
食べるもの
タレは中華醤油とごま油、豆板醤などを混ぜて作る

ちなみに当店のフライドバンバンジーは
レタスの千切りやキュウリ、ネギを
たっぷりとから揚げに乗せて
バンバンジーソースをかけて食べる

簡単にいえば
から揚げのバンバンジーソースがけで
バンバンジーは漢字で書けば棒棒鶏と書くことは
無視している商品名だ

なんてことを思っていたら
いつの間にか眠っており

朝になっていた

2009年7月30日 (木)

行動パターンは決まっている

さて

最近、当店で起こっている

揉め事

というほど大げさではないが

ちょっと店から目を離している間に
調子に乗っている
スタッフというのが
現れている

なにぶんにも
スタッフと言っても
まだ年齢は
20代前半

自分から見れば
子供

子どもと言っても
遊んでお金を使うのは
大人と変わらないのだが

特に
社会にはまだ出ていないので
社会的な常識というのは無い

もちろん
全員がそうというわけでもない

おおよそ
大学生でも
21歳を過ぎた頃から
特に
男の子の場合は
成長してくる

と考えれば

やはり
その子は
その子の人間性というものなのかもしれない

仕事はこなす
人当たりも柔らかく見えるが

腹の中は違うというタイプ

そういう子が
とる行動で特徴的なこと

必ずと言ってよいぐらい
自分が
途中から店に行くと

何か一杯飲みますかと言う

まあ、うまく立ち回ろうといているのであろう

調和させ
統合して
まとめるのが自分の一番大きな仕事

正直
めんどくさいが、、、

2009年7月29日 (水)

あれがなきゃ、、、

最近は
厨房に入っていることが
多いと
前にも書いた

ここ一月ばかり

けがや吉祥寺のこともあり

あまり
店を見ていなかった

ので
総点検だが

厨房では
あれが無いだのこれが無いだの

騒いでいるスタッフがいた

当店のように
いろんな料理を作る店では
専用の道具を
いろんな使い道をして

多用途に使うので
慣れない人には分かりにくいようだ

そういえば
うちの店に来て
よく
新たに来るスタッフは
洗浄機が無いことに驚く

ちなみに自分は
これまで洗浄機のある店で働いたことはない

ので
洗い物をなんて
手作業で十分だと思っていた

吉祥寺で洗浄機を見ていると
そのパワーのすごさに驚かされた

そこで
リースを組んで
今週土曜日に
ついに
洗浄機が来る

時代的には
あれがなきゃ

である。


2009年7月28日 (火)

思考整理法

昨日も
jrで

ちぃぶらり旅

電車で座っていると

前に

20代後半ぐらいの女性が二人

立ち話を始めた

特に聞くつもりもないが
聞こえてきたその話に

耳がだんだん

ダンボに

なんでもその片方の女性は
只今彼氏と交際中だが
幾多の問題があるらしい

さて、その問題をどうやって彼女は解決しているか?
という話になり

彼女いわく
彼の問題だと思うことをすべて
手帳にチェクして

後ほど書きだしてみる(ココがポイント)

それから、どの問題は許せるのか
どの問題は許せないのかを考えてみる

許せる問題は
それ以降は考えないことにする

許せない問題は
彼に改善を要求して
許せる範囲にしてもらう

と話していた

なるほど

書きだすことで
問題を明らかにするのは確かに効果的だ

恋愛では
どこまでそれが使えるかは
わからない
所詮、惚れたはれたの問題など
人間どんなに冷静な人でも
いったん惚れてしまえば、バカなことも平気でやる

仕事であれば
結構使える方法かもしれない

なんて

中央線の旅の途中に思った

2009年7月27日 (月)

エコポイント

昨日ある
家電量販店の前を通っていて

とても涼しい思いをした

今日も朝からすごい暑さになっているが
明日からはまた梅雨空に戻るらしい

それはいいとしても

こうも暑いと
街で歩いていて汗が噴き出してきたときは

応急処置的に
コンビニへ立ち寄る

もちろん冷気だけを浴びるのも
失礼な話なので
飲み物ぐらいは購入

でも
あんなに寒い所で
一日働いていると
体の調子も悪くなりそうだが

昨日もたまらなく汗が噴き出してきたときに
顔をなでる冷風
気持ちいい

思ったが

そこは外???

あんだけ冷房を外に逃しているのは
もったいない話

その大手家電量販店で
エコポイントがばらまかれているのも

かなり

逆説的

だと

汗をぬぐいながら
おもった

2009年7月26日 (日)

花火大会の夜

昨日は隅田川花火大会

これまでの経験上
花火大会の夜は

しかもよりによって
毎年土曜日

しょうがない

戸田橋花火大会
板橋花火大会

の夜もおそらく、、、、

江古田に居た時代から変わらないが

と言って見に行く時間があるかと言えば
それはそれで
週末土曜日に休んでいるわけにもいかないので

もう15,6年は花火大会には縁が無い

それでも
来て下さるお客様もいるので

それはそれで
感謝をして

真夏の夜の夢に
花火でも見ることにしようかな

2009年7月25日 (土)

こころ

なかなか難しい

昨日、店に行くと

ホールのスタッフが
やっと来たのかという顔をする

昨日は吉祥寺で
来客があったので
少し遅れて
300bに

どうも
店のスタッフの雰囲気が
悪い感じがしたが

ホールはホールスタッフで
キッチンはキッチンスタッフで
もめているようで

原因はと言えば
コミュニケーション不足
スタッフ間でのコミュニュケーションが足りない

ただそれだけのことだが

人なんて話さなければ
どんどん懐疑心が強くなり
うまく運ぶこともうまくいかないもの

そして
解決策をだれも探ろうとせず

愚痴大会

困ったものである。

そして僕は途方に暮れる

わけにもいかないので
もめ事の解決に

それから
鶏屋22の藤原君のところへ行き
今度は自分が
愚痴大会

おかげで久しぶりに
二日酔い

馬鹿じゃあなかろか
(博多弁です)

2009年7月24日 (金)

9万円のランチ

昨日は

疲れていたのか
早めに帰宅した

家に帰ってしたことと言えば
シャワーを浴びたことぐらいしか
覚えていない

なんで
今日は
早起き

おそらく
8時間以上は寝ていたようで
完全に眠くないのも久しぶり

まだ、店に行くには早いので
朝の情報番組を見ていると

ローマのレストランで
ランチで9万円取られた日本人が警察で訴えたらしく
イタリア政府が謝罪広告を出し
その店は営業停止なったらしい

1600年代から続く老舗のレストランで
そんなことがおこなわれていたという

イタリア政府としては
観光収入に影響がでるから謝罪しているのだろうが

その老舗にレストランは
今回初めて、外国人からぼったくりを
やったわけではないだろう

日本でも観光地というところに行くと
昔から飲食店のぼったくりが横行している

箱根でそばを食べようと思っても
かなりの高額を支払わされたりする

中身はひどい、そばだったりすることが多い

先日河童橋に行ったついでに
浅草により
久しぶりに
神谷バーに行った

日本で最初にできたバーと言われている
以前は
1階は食券機での営業だったが
食券機は見当たらなかった

中ジョッキで750mlとジョッキのサイズも
以前と同じで
電気ブランは以前と違い
2種類あった
心持、料理の値段も落ちているようで
以前よりは店内も混んでいなかった

あの店も観光地にある老舗だが
以前とあまり変わらないことにホッとした

ただ

ビールはあまり美味しいと感じなかった
それは
好みの問題で
a社のsビールが自分は嫌いなだけかもしれない

2009年7月23日 (木)

太陽神

昨日は
朝から
テレビでは天体ショー

日テレで見ていると
あちらもこちらも
北京まで悪天候

まるで、台風中継のようだと
mcのヒデちゃんが言っていたのがつぼに入り
笑い転げていた

結構単純なことで笑い転げます

皆既日食自体は
地球では毎年のようにおこることだが
人口密集地域で見ることができるのは
それほどないことらしい

昔から人類は
天候や天体の科学は発展させていた
ふしが世界の歴史のあちこちに刻まれている

昔の為政者は
その科学的な情報をもつことで
支配力を持っていたこともある

ただ
昨日の皆既日食は確かに曇り空であったが
曇りであっても
日中にいきなり
理由もわからず
真っ暗になれば
不吉な予感を感じるのは
今昔を問わないような気がした

ああいうことを見ていると
まったく根拠など無いが
今度の衆議院選挙でも
何かが起こりそうな気がした

まあ、関係ないか

話は変るが
人類の世界中の歴史を見てみても

太陽神はどこの地域でも最高神であることが多い

太陽は人に最高の恵みをくれる
太陽なくして人は生きてはいけないからだろう
だが
太陽も照りすぎれば
人をいとも簡単に抹殺する
まるで
神の仕業だ

その最高の恵みをくれるのであるから
太陽は最高神として祭り上げられているのだろう

再び日本の現実の話に戻れば
どこの政党が
自分たちが最高の恵みを造ることができる
社会を実現できるのだろうか?

太陽神が
日食のような
いたずらをしなければよいが

2009年7月22日 (水)

河童橋をお散歩

昨日は雨

連休明け
給料日前
そして

忙しくなりようがない

そんな日もある

そこで
今日の仕込みは
昨日中に済ませた

なぜか

今日はちょっとお散歩に出かけようと

先月は
店をオープンするために
河童橋に何度か足を運んだ

でも

時間が無く

とりあえず必要なものだけを
買うだけの為に

もうちょっとゆっくり見て回りたい
という
衝動に、かられていたが

そういうわけにもいかず
心残りが、、、

そこで
今日はリベンジ

いくつかほしい物も確かにあるが
そんなのは大したことも無いだろう

道具類は見ているだけでも楽しくなってくる
始めていった時から

もう何度、行ったことかわからないが

それでも行ってしまう

料理人の聖地です。

楽しみ楽しみ


300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店