プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

学生さんが帰ってきた街

西池袋のマンモス大学の後期が始まり
街にも学生さんの姿が戻ってきた

この近くで言えば
江古田や高田馬場もそうだが

学生さんの多い街の特徴は飲食業で言えば
ラーメン屋さんが多い
ついでに最近では顕著なのが
やはり、安売りの店が多いことだろう

当店のスタッフにもいる立教大学に通う子に聞いても
やはり安さには惹かれるという

まあ、お金はもってないと言えば持ってないのが大学生
と本人たちも言う

まあ、でも可処分所得は実はかなりたくさんあり
持っているお金に比べて、使う時間が多過ぎると
いったほうが良いかもしれない

お金持ちでなさそうで、お金持なのが大学生だが

安そうで安くないのが、安売りのお店ということも
だいぶ大学生には知れ渡ってきたようだ

ゆえに、後期が始まったからといって
安売りの店が大繁盛でも、ないようだ

まあ、だから当店にも大学生のファンがいるのだろう

今の子は贅沢で良いな~~

2011年9月29日 (木)

廃刊の影響

来月からはホットペッパーのフリーペーパーは
完全に廃刊になる

池袋も含め都内全域らしい

ちなみに、吉祥寺や周辺都市では
まだ発行するらしい

池袋はグルメ系の広告媒体で言えば
ホットペッパーの都内随一の牙城で

これまでは、飲食店をやっているなら
自分でもホットペッパーの高い宣伝費を払っても
広告を載せる価値は十分にあったといっていいだろう

費用対効果の比率がかなり高いのが
池袋のホットペッパーの良い所であった

がBUT

以前にも書いたかもしれないが
それはフリーペーパーありきの効果だったようだ

まだ、本格的には分からないが
当店の売り上げで見ても
9月からは確実に費用対効果は落ちている

ちなみに8月よりも9月は掲載プランは落としたのは事実だが
アクセス数は9月のほうが上がっている

アクセスが多いのにホットペッパーからの来店数は減少

実はそれでも、今月まではフリーペーパーは
掲載店舗数は激減したが、まだ残ってはいる

が来月からは完全廃刊

かなり影響は出そうな気がする

自分もこの8年間、グルメ媒体の広告には随分お金を
使ってきたので
効果がどうすると出やすいのかのヒントぐらいは知っている


答えの一部分ではあるが、かなり大きな要素としては

分かり易い広告であることは
効果が出るかどうかに大きな影響を与える

ホットペッパーさんが他のグルメ媒体とは
大きく違ったのは

その点だった気がする

雑誌や本は見ればいいだけだ
見れば即座に内容は理解できる

その分かり易さがなくなってしまえば

WEBの中の他のグルメサイトと大した変わり映えはしなくなる

昔とったなんチャラな影響力だけでは
先はじり貧になるのだろう

最近当店では予約のお客様以外の
フリーで流れて来てくれるお客さん層が増えている

まあ、そちらの方が理想形でもある

フリーでいらっしゃるお客様の
特典も増やしていこうと考え中

ちなみにしばらく
ステーキ半額フェアーが好評なので
継続の予定だ

2011年9月28日 (水)

芋ねーちゃん

という商品を開発中

秋も始まった

いろいろなものが収穫されてくるが
今年もサツマイモだけは外れていないようで

というか
サツマイモが不作の年はあまり知らない

毎年秋にサツマイモ商品を考えているが
秋が早すぎて
そのままなことが多いので

今年は今日試作して撮影
販売は明日から

名前ももう決まってるし
内容も決まっている

栗入りスイートポテトのミニタルト

さて作るかな

2011年9月27日 (火)

秋到来

もう、暑くなることもないだろう
完全に秋だ

朝晩も日中も、すごしやすい

この時期、この季節の変わり目は
自分は大の苦手

体調を合わせられない

一週間もすれば慣れてくるのだろうが

昨日も扇風機を回していたようで
今日は腹痛
ついでに調子も最悪

まあ、昨日スタッフが少ないのに忙しすぎたせいもあるだろうが

いよいよ
街にも学生さんが戻ってきた

そこまでにはドリンクメニューも改定しようと思っていたが
なかなか進まず
とりあえず

ステーキ半額フェアーは開始

日曜日から木曜日まで

皆さま
今年はステーキの秋いかがですか?

2011年9月26日 (月)

織り込み済みの相場らしいが、、

株価が
年初来安値8300円って、、、、

バブル華やかりし頃の3分の一以下

飲食業のこん小さな店には
全く関係がなさそうな話なのだが、、、

結構関係あったりするから困ったもんだ

世の中
俗に言う、不景気風というものが吹きだせば
そのあおりをまともに食らう業界だから

当店は大衆店なので
多少景気が良くないな~~
と世間様が思うぐらいであれば、逆に客入りもまあまあとなるが
ここまで株が下げ出せば、、

今回の株価下落はおそらくギリシャのデフォルトを
織り込んでいるのだろうが、、、

実際にデフォルトすればこんなことでは済まなくなる
のだろうな??

そういえば最近、サラリーマンさん達の動きも悪いし、、

野田さんは
何にもしないよ、増税以外は、、って、、、

そろそろ思いっきり
為替介入してほしいのだが、、

びみょーーーー

2011年9月25日 (日)

借金だらけにもなるだろう

前回のお話に続き休みの話

そう、それほど自分は休みは取らない方だろう

自分の両親たちの世代
70歳代の人々の子供なら
親の世代では週休一日で当たり前であった

先週のように日曜日が休みに重なると代休が出来るという
へんてこなルールもなかった

話しはそれるが
来月も代休があるが、止めてくれた方が助かる

ほとんどの日本の社会人がやっている仕事量で考えれば
一週間に3日も休みがあると仕事の日に残業がないほうが不思議になる

それでは休みの意味もなくなるだろう
しかも、これは昔から変わらないようだが
残業といっても手当てなどつかないのは普通のことらしいから

自分たちの業界も
終電までサラリーマンさん達に仕事をされても
困ってしまうのだ

ちなみに日本の社会人の労働時間は相当長いが
皆が働いていても国が借金だらけなのは
超高齢化が進んでいるからで
昔の制度のままで年寄りの面倒を見ようとすれば
当たり前だが破たんする

一人の社会人が3人の老人の面倒を見ることは
まあ、無理だろう
どんなに頑張っても年金に20万も30万も
払えるわけはないから

打開策はいくつかはあるらしいが
それは自分の考えることでもない

まあ、それにしてもギリシャが自国の国債をデフォルトするらしい
予測では年内には間違いのないことらしい
その先どうなるのかは
いくつかの予測に任せるが

こうなった原因は実に簡単
ユーロ加盟国になって借金だらけの生活の果て
というのがどうも実情だ

これはスペイン、イタリアも、、、

先日、とあるインポーターさんが
イタリア人などの生活が当たり前だということを言っていたが
であれば
電化製品などは一切使わないような

昔の農村のような生活を送るしかないのかもしれない

確かに時はゆっくりと流れ、あくせくと働くこともないだろうが

休みの日に休み

自分は基本的に休みという日は特別に設けてはいない
毎日仕事をしていると言えば
確かに何らかの仕事はやっているが
特に仕事と意識している訳ではない

まあ、それでも
たまには完全休日というのも作ることがある

特に売り上げが良くなかったり
色々と煮詰まってくると
仕事のことは忘れたいと思う

休みを作るのに一番好都合なのは
平日の暇な日
と思われるかもしれないが

当店の場合、御店を任せられる社員さんはいるので
スタッフが一番揃う
世間の人が休日の日が休みを取り易いのは確かかもしれない

そういう日はスタッフを多少多めに入れても
売上も上がるので問題がないと言えばない

まあ、それでも今日のように
めいいっぱいお客さんの予約が入れば
自分が出ないわけにはいかないが、、

というわけで
3連休の初日に
当然込み合うであろう
舞浜のネズミさんのところへお散歩

思ってた以上の込み具合にはびっくり

まあ、ここに来るといろんなことが勉強になることも確か
因みに行くのは
いつもお酒が飲める方なのだが、、、

ここで飲み食いしていて、きずくのは
最近はディズニーリゾートの中で飲食をしても
普通の外食をするのとあまり値段が
変わらなくなったということ

例えばビールも580円から600円

普通の居酒屋で飲めばそのくらいの値段は当たり前
中身も決して少ないわけではない

パスタやピザでも700円前後

まあ、それでも実際にはレストランで食べている人は
それほど多くないといつも感じる

あの入場者がすべてレストランを使っているとすれば
ずっと満席でなければならないはずだから、、

こんなところにもデフレや不況の影響を感じてしまった
おっと

まあそれは少し感じただけで
夢の国もたまにはいいものです。

このビックバンドのショーは大人向けで
なかなか見ごたえあり

2011年9月23日 (金)

暑さ寒さも、、、

彼岸まで、
今年も暑かった夏が終わったようだが、
毎年、気候が異常だとかなんだとか
テレビでは騒ぎたてるが
ここ数年で言えば、
毎年暑いのはお彼岸まで
そう、涼しくなった日は仕事柄か
毎年覚えている

毎年、同じという事は?
気候は異常ではないのかも?

とにもかくにも
秋の訪れ
短い秋

今年は大きな企画を始めました

詳しくはページを

300Bはステーキの秋です

2011年9月22日 (木)

ホッケなはなし

これも物語系ではある

東京に来て初めて食べた魚 ホッケ

自分は福岡出身なので当時はあまり西側地域では出回っていなかった
ホッケというのは
東京で初めて出くわした

北の家族
当時、一番はやっていた居酒屋で
ホッケを食べた

確かにかなり大きな魚で
食べるところはたくさんある

が、身の味は淡白というか
これって、美味しいのだろうか??
いまだに疑問が残る魚だ

というより今日も試食をしてみたが
美味しいとはかけ離れている気が、、、

ちなみに北の家族という居酒屋は
当時の北海道では二束三文で扱われていたホッケを
売りにして東京で一大ブームを起こした
居酒屋さんだった

時代が贅沢になったからではもちろんなく
安いのであれば
青魚系干物に心が引かれるのは

自分だけだろうか??

2011年9月21日 (水)

メンチカツ物語

子供のころから
あまりなじみのない食べもんだ

メンチカツ

実に中途半端な食べ物に思えてしょうがない

子供のころから料理は作っていたので
コロッケの作り方も当然知っていて
ある日、近くの肉屋でメンチカツというのを食べた時

かなり違和感を感じた

コロッケは中身なんてほとんど芋、ハムカツは当たり前だがハム
メンチカツって、、、何??

肉のようで肉でない物がたくさん入った揚げもの??だった

中身はハンバーグに近いようでハンバーグでもないし??

第一、美味しくない
と、ずーーーッと思っていた

東京に来て、料理人になって
メンチカツを考えた時

これは美味しく作るなら、中の種はハンバーグだろうな??
と思って以来

メニューとしては作ったことがない

もちろん、賄いでは結構作る

人気があるし、ハンバーグより楽だし
時間がないときには良いメニュー

でも、メニューとして出す場合は採算が合わない

だって、メンチカツだろう 値段は取れない
といつも思う

が、先日吉祥寺のあの有名なメンチカツを食べてから
店でも出してみようかな??
なんて思っていた

もちろん、そういう値段でだ

当然儲けなど無いに等しい

昨日は暇だったんで試作ついでに販売

なかなか好評だった

吉祥寺の有名店よりはあっさりとした仕上げで
ソースもポン酢を加えてあっさり目にした

300B和牛メンチカツ250円出来ました

写真も撮ったのでポップ販売します

食べてみたい方はどうぞ

ない場合もありますが、、
大体あります


300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店