プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« menu10和風ハラミステーキ | メイン | menu11 明太キムチビビンバ ん~~ »

2012年6月24日 (日)

引越し屋さんに見る競争原理

東京に来て、何度目の引っ越しなんだろうか?

昔、お金がないころは友人に頼んで車を出してもらったりして、自力でやっていたが

最近は引っ越し屋さんに頼むようなった

そこで、ネットの一括見積というのをかけてみると

次から次へと業者さんが電話をかけてくる

見積りは4万円、3万円という大手さんと2万円以下という無名さんに大きく分かれて

もう一つ驚かされたのはネットを契約すれば5000円になったり

逆にキャッシュバックが10000円とか15000円とか、まあ、驚かされるばかりだ

電話も何社もかかってくるが、前の業者はこうだったといえば値段が落ちたりする

大手さんと無名さんでは社員さんかアルバイトさんが来るのかが一番大きな違いなのだろう

もちろん社員さんばかりが来てくれるところは、仕事も丁寧だろうしサービスもいろいろある

自分の今回の引っ越しは距離も近いし、荷物も少ないし、貴重品なんて持ってないので

安い方にして、ネットの契約は止めておいて、普通の値段のところにした

そこは不用品の引き取りが安かったのが決め手だろうか

それにしても引越し屋さんも過当競争なんだろう

業者の数も多いし、新規参入組も多い、競争できるところはサービスと金額

ん~~~~

どこぞの業界もそっくりだ

やはりよいサービスを受けたければ、値段が上がる

まあ、そこがポイントだろうか?

現状での当店の大きな課題、サービススタッフ教育

だな

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店