プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

ご挨拶 ご来店いただいたお客様へ

今年も沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました。

最近ではSNSが流行って、たまにサービス業の人がお客様は神様じゃない

なんてことをつぶやいているのを見かけたりします

まあ、神様とまでとはいわないまでも、

自分たちの商売はお客さんあっての仕事に他なりません

今年は当店では出来るだけお客様に満足して頂けるように

スタッフ一同努力してまいりました。

一部には行き届かなかった面もあったかとは思いますが

そこを反省点として、より一層努力していく所存です。

今年は年末に来て、いつもの年と比べればゆっくりとした流れとなりました。

ある一定の日に予約がやたらと集中したりするということが少なく

どちらかといえば少し忙しい月の延長ぐらいの感じで年末を終えることが出来ました

12月は毎年、需要と供給のバランスがかなり崩れます

お店を使いたいお客さんの数に比べれば、お店の席数が足りない状態になります

でも、こんなことは一年のうちでは12月だけです。

通常に戻れば圧倒的にお店の数のほうが多くなり、どこのお店も来月からは暇になります

当店では12月だからと言って、特別な料金体系を作ったり

何らかの作戦めいたことは一切していません

通常月の金曜日でも土曜日でもそれは同じです。

むしろ、忙しくなることがわかっている日や月こそ

お客さんになるべく迷惑をかけないで、

満足して頂ける体制にすることを心がけるようにしてます

そういう意味では今年の年末は穏やかに終えることが出来ました。

来年もっともっと満足して頂けるように努力して行きたいと思います。

ということで

来年もよろしくお願いします

300B 

松井裕志

2012年12月30日 (日)

年末年始の営業&ブログ【肉屋ですが、、、氷見のぶり】

年末年始の休業

12月31日から1月3日まで休みます

もうかれこれ、15年?もっと前からだろうか?

年末の最後の日にはブリを捌いている

昔、子供の頃 お正月に大きなブリが届けられたことがある

その年の正月は、正月を明けてもしばらくはぶりばかりが食卓に並んでいたことがあった

たぶん、父がお歳暮か何かで貰ってきたのだろう

小さかったのでその辺の事情はよくわからない

東京に来てからは毎年正月は東京で過ごしているが

いろんな地方の人と話していると、お正月の魚は地方によって違うようで

鮭を食べるところもあれば、マグロという家庭も多い

福岡がブリを食べるというわけではないだろうが

お正月にはよく見かける魚といえば、見かけていたような気もする

養殖物のぶりの産地が多いからというのもあるだろう

そんな小さなころの記憶もあって、この業界に入ってからは

自分は年末にはブリを捌いて、周りの人に振る舞うことにしている

2年前、リーマンショック後、年末の売り上げが過去最低となった時は

景気づけのために初めて、氷見の大ぶりに手を出してみた

ブリは出世魚、まあそんな意味もあってか年の瀬には来年へ向けての縁起担ぎに

ブリを捌き続けている

今年の年末はおかげさまで、昨年末12月以上の売り上げは上げることが出来たと思う

が来年は大変な年になりそうなので、無事乗り越えることが出来るように

今年は氷見の大ぶりを仕入れてみた

当店は肉屋(ステーキ&焼肉が中心)なのだが

自分は魚を捌くのも大好き

今日は仕事終わりで、スタッフと忘年会

今年のスタッフはラッキーだな

Buri_028

2012年12月29日 (土)

ついてる

昨日の天気予報 午後から雨

予想通り、午後から雨が降ってきた

雨が降れば客足には響くが、昨日は世の中どこでも締日、

本当の意味で?の忘年会が街中で繰り広げられていたので

雨の影響はほとんどなく、明日の天気をネットで見ていると雪マーク!!

いや~~~~~雪は勘弁願いたいところだ

これが明けの1月や2月ならあきらめもつくが、年末の大ラスに大雪?

かと思わせるような天気予報

予報の下の方の気温の変化を見ると一番寒い朝方でも4度、雨で終わる??

朝起きると空は晴れ渡り、雪は無い

ラッキーー 天気ばかりはどうにもならない

雪が都心で降ると電車は遅れるし、今日から会社は休みの人が多いので

人が出てこなくなる、助かった感じだ

これだから神社仏閣詣でが止められない

初詣しっかりお礼を言わないとな~~

あっ クリスチャンだった

2012年12月28日 (金)

安倍さんの政治

というか自民党に政権は変わった、と同時というか

政権が変わることが決まってから株価は2000円近く上がった、ついでに円安も進んだ

というかやはり円安のほうが株価が上がるのか?

安倍さんが掲げているデフレからの脱却のために期待インフレ率を上げるとすれば

もうその期待は大きく膨らんでいる気がする

そういえば、民主党政権では一度も行われてはいない?

景気対策のための財政政策=公共事業もいろいろ再開されるらしい

たぶんあれほど作る作らないで揉めていたダムも

無駄な各種の建物道路も建設は再開されるだろう

ちなみにそこでまた赤字国債が発行されると財政破たんが免れないとかなんとか?

となって3年半前に麻生さんは首相の座を追われたのではなかったのだろうか?

今、円が売られているのは、もしかしたら日本の財政破たんが決定的となったのを

感じている世の中のお金持ちが自分の預金を円からドルやユーロその他海外通貨に

変えているからなのかもしれないと変な想像が働いてしまう

預貯金が何千万も何億円もある人はもし円がドルに対して200円なんてことになるならば

早い段階で自分の預金はドルに替えたほうが儲かることになる

ここまで急速な円安傾向はもしかしたらそのことを示唆していないのだろうか?

ちなみにもしあと何か月か後に1ドルが200円になったとすれば

その価格差を支払うのは日本人ということになる

原子力発電も使わないで化石燃料を海外から買って来るにもドルは必要だし

そもそも石油もドル建てで買ってこなければならないが

その値段は円安になれば、なった分だけ上がることになる

という不安が頭をもたげてくる

まあ、今回の政権には官僚さんたちも協力するようなので

それほど頭の悪い結果は生まれないとは思うが、、

麻生さん安倍さん ばーかぼんぼん だしな~~

2012年12月27日 (木)

まいとしまいとし

さて、もういくつ寝るとお正月カウントダウンに入ってきた

予約が少なくても、いつもの年となんとなく違っていても

めっちゃめちゃ寒くても、とにかく今年も終わろうとしている

いつもの年とこれほど違うと来年からの営業方針も考え直すべき時が来たようだし

消費税も確実に上がることだけは間違いがないし

来年に向けて色々考え込んでいる年末だが

自分がやる仕事が変わるわけではない

どうやって売るかは考えなければならないが、売れるのは料理と飲み物しかない

そうはいってもスタイルが問題なのだが、、、

そんなことを考えてばかりの昨今だが、年の瀬に早めに終わらせなければならない

経理や事務系統の仕事は今日で仕事納め

と思って、カレンダーを見るとあのカレンダーが来ていないことに今日気付いた

もう10年前から使っているコカコーラ社のカレンダー

毎年コーラやさんに貰うのだが、昨日見ると来ていない

縁起担ぎではないが、やはりないと気持ちが悪いものもある

ということで本日持ってきてもらった

カレンダーもやっと揃ったところで、年末恒例ぶりの発注

これは当店の卸の魚屋さんビック築地さんに本日注文

年によって頼むぶりも違うが今年は氷見のぶりにしてみた

別に景気がいい訳ではない

来年に向けての、それこそチャレンジ精神の一つだ

ちなみにこのぶりは自家用とスタッフの忘年会用と

社員さんへのお歳暮とお世話になっている人へのお歳暮用

10kgオーバーの魚なので使い道が沢山ある

それにしても今年はたまげるほどの値段だが、、、

2012年12月26日 (水)

コースメニューについて

今年もいよいよ押し詰まってきた

今年の年末は今月になり何回か書いたが

これまでの年末と少し様相が違う、予約が少なく、

当日になりコースや食べ放題も含めて席が埋まっていくというパターンばかり

今日からはそれなりにご予約も埋まってきているが、それでも空席有

もちろんコースや食べ放題でなくても楽しんで頂けるメニューは揃えた有るので

それはそれでいいのかと思ってはいるが、なんだか年末らしくない

言い訳を探せば、選挙が影響したとか、団塊の世代が抜けたとか

秋口の中国の問題でボーナスが減っているとか、いろいろあるだろうが

そんなことを考えていてもしょうがない

通常メニューも12月からは変更しているので

今日からそれをネットでアップがてら、

コースメニューについてもう一度考え直してみることにしようと思う

1月のコースもさることながら、今の通常コースメニューの見直しを

今年の最後は考えてみることにしている

2012年12月25日 (火)

くりすちゃん

本日はクリスマス、昨日ツイッターで今日までは洋風、明日からは和風とつぶやくと

明日までは洋風だと返された

まあ、そうだ、今日が本チャンのクリスマス

自分は母方の祖母の系統がその昔からキリシタンだったらしく

生まれながらに洗礼というのを受けさせられて、

子供の頃は教会の日曜学校なんかにも通った生粋の??クリスチャンだ

ちなみにクリスチャンとはカトリック系のキリスト教徒

16世紀にマルティン・ルターが宗教改革して生まれたのがプロテスタント派

カトリックとプロテスタントは何が違うのかといえば

教会に行ってキリストさんの像が十字架にかかっていれば、そこはカトリックの教会

と覚えておけば間違いはない

ちなみに、キリスト教の宗派は数限りなくあるので、変な勧誘には気を付けたほうがいい

自分はクリスチャンでキリスト教を信じているが他の神様も信じている

日本という風土には昔からたくさんの神様が根付いている

日本人はよく無宗教だというが、それは間違いで日本人は多神教の農耕民族だと思う

農業は天候に左右されやすい仕事 ゆえに天の神様任せというところが

いろんなもを神様として祭る信仰として残ったのかもしれない

そう自分は日本人なのでキリスト様ももちろん信じているが

お正月になれば神社に行き、旅行に行けば御寺参りもする

まあ、でも今日はキリスト様の誕生を静かに祝いたい

2012年12月24日 (月)

くりすます

今日はクリスマス イブ 簡単に言えばキリストさんの誕生日の前夜祭

ホントのキリストさんの誕生日は謎らしいけど

とにかく世界中がクリスマスなので今日はクリスマス

クリスマスの過ごし方は欧米のキリスト教圏は日本とまるで違い

家族で過ごすものだとかなんとか

まあ、そういうのも分からないでもないが

本家本物がどうだとかこうだとか、正確な誕生日じゃないとかそうとか

それはどうでも良い気がする

日本人には日本人のクリスマスがあればいいのかな

今年は三連休で比較的予約もなぜか多かったりする本日のイブ

いらっしゃるお客さんはどんな感じで来るのだろうか?

なんて思いながら、今日も始めようと思います

それでは メリークリスマス♪

ちなみに私はクリスチャンです。by pauro

2012年12月23日 (日)

有馬記念

先程、ツイッターを見ていると競馬の話題で盛り上がっていた

今日は一年最後のレース、有馬記念の日

自分が東京に来たばかりの頃も競馬ブームで

確か最初の年に警備員のバイトをやっている頃に、同じ現場でバイトをしていたオッチャンに

そそのかされて?競馬というものを始めてやったのを覚えている

なんでも凝り性の自分はその頃お金もないのに、競馬のことばかりが気になっていた

大学時代はそういえばずっと競馬をやっていたのを覚えている

もちろんお金は無いので、果てしえぬ夢を見ながらではある

丁度その頃にデビューして活躍し出したのが武豊

馬ではオグリキャップが活躍し始めていた

明治大学という立地も競馬場まで通うのにはちょうど良い距離

結局、博才というのは全くない自分はいつも負けてばかり

今でもたまに競馬の出馬表をネットで見て予想なんてしてみるが、先ず当たることは稀

競馬は他の賭け事とは違って、その周辺(競馬の新聞屋、その他テレビや雑誌関係で働く人)で生計を立てる人も多いので、様々な論理的な?予想らしきものがあるが

馬畜生が走るのだ、どれが勝つかなんてわかるわけがない

そういえば、先日競馬で何億円も勝っている人が(もちろん元手も何億円)

国税庁に課税されて裁判になっているという記事を見て驚いたが

やはり、博才がある人というのもいるのだと思った

どういう仕掛けで競馬なんかに勝てるのかは自分には計り知れないが

先ず論理的思考だけでは勝てないのは確かかもしれない

そもそも論理的に考えて、こうだからこうなるとわかるようなことで

儲かるというようなことはほとんどないと言っていいだろう

自分が賭け事をやらない理由はバクサイが無いということだけではなく

毎日の商売が賭け事のようなものだからというのが大きい

商売も論理的な思考だけで、うまくゆくということは決してないような気がする

2012年12月22日 (土)

来年は和牛

来年の話をしても、もうそろそろよさそうな時季まで来た

当店の来年の目玉企画二つはすでにこのブログでも書いた

1つは今月のコースを始める事

このコースはその季節季節で自分が一番おいしいと思ってる食材を

自分が思うままに料理してみるコース

1月のコースは寒ブリや白子などの海の幸に&和牛をメインにしたメニューとなる予定

お値段は3800円で9品&飲み放題がついているというところは変わらない

二つ目はカクテルを格安価格で提供300種類を300円でお出しする

そして、3つめが和牛焼肉

これは以前からやりたいと思いながら、なかなか実現しなかったこと

もう自分も10年もお肉を扱う世界にいる

肉の目利きについては自信がある

特に和牛は今の環境であればかなりいいものを揃えることが出来る

といっても高い物を高く出すのは誰しもできる

そこで今回はお試し価格というわけでもないが清水の舞台から飛び降りるつもりで

値段をつけてみることにしている

もうすぐ来年

楽しみだな

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店