プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

煮込みハンバーグ半額590円

昨日は煮込みハンバーグばかりが売れたらしいです。らしいというのは自分はお休みだったから、そんなわけで今日

ハンバーグ焼いてます。
もちろん、どこぞのホテルとは違い
手こねです。笑
{FF37EF4D-0482-46F8-AF12-AEFEC0A07BE8:01}

2013年10月29日 (火)

つけ麺

300BONEのブログ

ただ今 大人気 

300Bの牛筋つけ麺

これでもかってくぐらい牛筋を入れてみました

牛筋だけはたくさんあるんです

御店でお肉捌いてますから

通常メニューにも食べ放題にも有るんで

近々料理付飲み放題コース

300B満喫コース料理9品ステーキ&チーズホンデュ&&デザート食べ放題&&&2・5時間飲み放題コースにつけ麺も食べ放題で入れちゃいます

ホントに満喫コースだな

ちなみにこのコース2900円です

儲かるのかって???涙 

そういうことはいつか考えます

(笑)

2013年10月28日 (月)

スキ焼

スキ焼と言えば和牛です

本日よりおすすめに入ります

和牛とキノコのすき焼き1800円が半額です 涙

肉屋の押し売りに逢いました 和牛買ってくださいよ~~~

月末になると泣きついてきます

 こっちが泣きたいわ

300BONEのブログ

2013年10月26日 (土)

ワインの季節

300BONEのブログちょっと寒くなってきて

秋めいてくると飲みたくなるのがワイン

これは、先日ワインのインポーターのエリックから買ったオーストリアワイン

オーストラリアではなくヨーロッパのオーストリア

ブラウフレンキッシュ 

スパイシーな感じが特徴の深みのある赤ワイン

5400円を半額で 来週から登場します

2013年10月24日 (木)

ラムチョップ

300BONEのブログ

この店を始めた当時、10年前 

焼き肉専門店でお店を始めたけど、リニューアルが突然すぎて

御客さんが全然来なかったとき

知合いにカメラマン鵜沢さんが手を差し伸べてくれた

スタジオ・パワーの鵜沢明彦さん 

江古田で雇われている時代からの知り合いで、

その当時 鵜沢さんがよく仕事をしていた東京ウォーカーの編集の方に紹介してもらい

当店を取材してもらえることになった

その時の目玉商品がラムチョップ

焼き肉でラムチョップを出していたので、その頃はまだジンギスカンもブームで無く

珍しくて美味しいので取り上げてくれた

それからも、10年間ずっとラムは取り扱っているが

ラムチョップはたまにおすすめで出している

ちなみに自分は未年、羊には何かと縁を感じる

ジンギスカンブームもどっかに行っちゃったし、もう少しラムを売ろうかな~

2013年10月22日 (火)

バイトテロね~~

さて、今年の夏、世間をにぎわした飲食店のバイトテロ

バイトちゃんがSNSに悪戯写真を投稿→客入りが悪くなり→キャッシュフローが滞り→閉店

ん~~~ストーリに無理がある気がする

その閉店後、運営会社が倒産→バイトちゃんに損害賠償

ん~~~それは、無理筋だと思いますが、、、、

先ず一時的に売り上げが落ちて、キャッシュフローが滞るところを説明すれば

閉店に追い込まれている店と言うのが何年も何十年も経営しているところで

飲食店と言っても食事が中心のお店 

そういうお店がネットでの影響をそれ程受けるかと言われれば、それは無いと思う

もし仮にそんなことがあるとすれば某口コミサイトなんて、もっともっと影響があるはずだが

実際には某口コミサイトの口コミが本当にそんなに影響があるかと言えば、大したことは無いし

そもそも、ネットでSNSを始終から見てない限り、そんな情報に普通の人が接することもない

お店をネットを見て予約してくる人は当店でも多いが

ネットの中に書かれていることを隅々まで見てからくる人は稀で

殆どの人は業態や定休日、営業時間ととの値段でどれが食べれるかを見ているだけ

メディアが大げさに騒ぐほどネットに力があるかと言えば疑わしい

ましてや町場の飲食店の噂なんて、知らないのが普通だろう

今回倒産したのはお蕎麦屋さん、たぶんバイトテロさんのせいで売り上げが落ちたとすれば

一日に数人程度だろう、それも一週間ぐらいしか影響はしてないはず

多く見積もっても被害額は10万もあればおつりが来そうだが、、、

ちなみに飲食店は現金商売なので、10万ぐらいが滞って閉店する店は無いと思う

何年も飲食店をやっていて徐々に売り上げが落ちていく

経営陣はどんどん年を取って御店に新しい戦略を入れるこもしない旧態然として経営

ところが売り上げが落ちてきても、現金商売なので何とかなってしまうところが改革を遅らせる

飲食店では原材料の仕入れの支払いも人件費の支払いも、ほとんどの支払いは買掛

つまり業者やスタッフさんに借りて、商売をやっているのと同じ

それゆえ経理の数字をちゃんと見てないと知らないうちに、赤字が膨れていることがある

毎年少しずつ売上が減って行っているのを気付かないわけではないだろうが

対策が遅れる理由はそんなところにあるのかもしれない

まあ、倒産した店はすでに息の根が止まっていたのをバイトちゃんのせいにして

債務者に言い訳する手なのかな?と自分は思った

2013年10月21日 (月)

考える秋

考えているのはこれです

300BONEのブログ ではなく、これはマンガリッツア豚 ハンガリーでは国宝とも呼ばれる豚

毛むくじゃらで見た目は怖そうな豚ですが、食べると脂身がかなり美味しい豚のステーキ、ソースはレモンバターです

これは考え終わったほう、マンガリッツアの知名度が無さすぎるのか?あんまり売れないので写真にしました。ちなみにこれよりワイン蒸しのほうが自分は好み、もちろんお勧めで販売中です

マンガリッツアのステーキ1800円を半額で、マンガリッツアのワイン蒸し650円です。

さて本題はコチラ

300BONEのブログ 今日サンプルで頂いたタルト 幅は2センチぐらいで高さが10センチぐらい

何時もたるとを買っているオッティ貿易さんから頂いたもの

只今、おしゃれなデザインの料理を考え中 これはそのための細工物

自分、実は細工物系が好き 作るのも得意

これまであんまりやらなかったのは店のオペレーションを考えてのこと

だけど出来そうな予感があるので、ただ今考え中

ん~~~~

2013年10月20日 (日)

豚レバ刺しはNG

今日は朝から雨 なんとなく朝テレビを見ていると

とある焼肉屋さんが牛のレバ刺しを提供して御用になったとか

まあ、法律で禁止されているからこれは完全にアウト しょうがないでしょう

他では売って無いから自分のところだけやれば、客寄せには最高の効果もあるでしょうが

駄目なものは駄目だし

ちなみに牛レバ刺しが危険な理由はカンピロバクターという菌がレバーの血管の中に入ることがあるから

カンピロバクター以外にもO157も居る可能性もあり、肉の中に入り込むので除去が不可能

でも除去する方法もある ガンマー線と言う放射線を肉に当てれば菌は死滅する

食品へのガンマー線照射と言うのは実はすでに取り入れられていて、その機械もあるという

ジャガイモを長期保存するときに目が出ないようにするためにガンマー線を使ったりするらしい

専門家ではないので間違っている個所があればすいません

ところでお店の店名はここでは書かないが西池袋でもレバー刺しを提供している店がある

もちろん法律違反ではない 豚だから 豚のレバー刺し

豚のレバ刺しは絶対に食べないほうがいい はっきり言えば牛より危険

カンピロやO157もお腹を壊すけれど、成人男女で健康であればそこまで重症化はしないが

豚の生食は危険 PCで調べればすぐわかるが取り返しのつかない病に陥る危険もある

そんなことを強く思ったのは先日また新たに西池袋で豚のレバ刺しを出す店をみつけたから

しかもそこはチェーン店だという 信じられない

ちなみに新鮮だったら大丈夫だと思っている人がいるようだが

それは逆 新鮮だと菌もウイルスも新鮮だから余計当たる確率は上がる

法律では禁じられてなくても豚や鶏の生食は止めたほうがいい 内臓なんて余計危ない

自分のみは自分で と言う事かな

2013年10月19日 (土)

牛肉に合う野菜はなんですか?言われれば自分は真っ先に大根と答えるだろう

牛肉と煮てもオイシイ、焼いてもオイシイと思うが

最高なのが焼いたお肉に鬼おろしを絡めて食べる食べかた

鬼おろしは大根を特製のおろし器でおろした粗めの大根おろし

この粗めなところがまたおいしい

食べ放題にももちろんついてますが、ハラミステーキや和牛ステーキにもお付けしてます

他のお肉はつけてないですが、もし欲しい方がいれば

お申し付けを

最高です 鬼おろし

300BONEのブログ

なうで紹介

2013年10月18日 (金)

ハイ喜んで

読書の秋 ってゆうほどまだ秋が満喫できるような日々は送っていないが

暦の上ではすでに秋も終わりが始まりつつある

天気のことはイイが、なんとなく秋になるとお腹が空き、

なんとなく秋になるとサンマが食べたかったり、キノコが気になったり、ワインが飲みたくなったり 食べ物のことばかりだ

ではなく、読書の話 キンドルを買ってから大体、寝る前に読みだすと

3分後には夢の世界に行けてしまうので、最近は朝から本を読むことにしている

キンドルストアの中に昔買って、読んでいない本が無料で有ったので

ダウンロードして読んでみた

その本は夢をかなえる象 確かテレビドラマになっ他ので買ったのだが読まずじまい

若い子には為になりそうな本ではある。まあおっさんでも勉強にはなる

けど、突っ込みどころも満載かな~

その中に飲食業の話もチラっと出ていて、人を喜ば喜ばせる事が大事で

喜ばせようとしている店は繁盛しているというくだりがある

まあ、確かに基本中の基本でもあるけど、、、

何をしても喜んでもらえばいい訳でもないし、ある一定のルールの中で喜んでもらうのは

実は一番大変だったりする

話は変わるが先日、美味しんぼうと言う漫画の主人公が言う通りに

御店でやることも出来るが、それにはとんでもない経費が掛かるというようなつぶやきを見た

商売の難しいところはそこにあるのかもしれない

どんな商品でも原材料価格は売値より当然安いわけで

それに付加価値をある一定上付けた値段で売るというルール

簡単にいえば安い物を高く売ったうえで、御客さんには喜んでもらわなければならない

タダで物をあげれば、だれだって喜ばすのは簡単

原価率を普通の何倍も掛ける商売やお店のホスピタリティーを上げるために

店員をたくさん使って人件費を掛けたり、一等地の高い家賃に経費を掛けたり

そうすれば、確かに御客さんは集まるだろうし、喜ぶかもしれないが、、

商売なので商品原価に経費を掛ければ、他の経費を減らすしかないし

人件費に掛ければ、、、家賃に掛ければ、、、と言うことになる

と言って自分が答えを知っているわけではないが、、、

 

 

 

 

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店