プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2016年7月 | メイン | 2016年10月 »

2016年8月

2016年8月21日 (日)

地中海

自分の子供のころ、母の実家に行くと何時も総菜パンやケーキを
義理の叔母は店から持ってきて自分たちに出してくれました
ほぼ100%行くと出てきました。
母の実家は今でも叔父がパン屋&ケーキ屋をやっていたからです
そんなわけで子供のころからパンが好きです
というか叔父のパンは嫌というほど食べてきました
子供のころのそんな習慣からか
パンで食事をすることには昔から抵抗がなく
東京に来た頃もバケット、チーズやソーセージやハムだけで食事
ということもよくありました
まあ、ごはんも好きなんですが、、、
話は変わるのですが、自分は男なのですが酸っぱいのも好きだったりします
男の人には多いのですが、、酸っぱいのが嫌いという人
というわけで、イタリア料理に出会ったときは感動しました
日本人にとってのメジャーなイタリアンといえばパスタとピッツアですが
イタリアンの基本はオリーブ油とレモンかな?と自分は思います
そしてその幅をもっと広げると地中海沿岸の国々の料理は
オリーブ油、レモンなどの柑橘類果物、木の実、ハーブで彩られてます
主食は大体小麦がベースですね
というわけで、なんでもやりたがりの自分はイタリアンとかスペイン料理とか
ギリシャ料理というくくりは取り外して
地中海料理として料理にくくりを付けています
日本では糖質制限ばかりが流行ってますが
欧米では地中海料理ダイエットなる言葉もあるくらい
体にもよくダイエットにも向く食事として紹介されてます
まあ、体にいいというのは嬉しいしさらにダイエットといえばですが
自分が何よりいいと思うのは
地中海沿岸料理は美味しいということですね
300B ONE新宿店が出来ると料理人が足りないので
しばらくは毎日現場インするので、もっとレパートリーを増やす予定です
地中海沿岸と言っても広いですし、北アフリカあたりもいいですしね~


2016年8月19日 (金)

300B ONE新宿店 お肉ワールド

毎日、新宿店のmenu以下、雑用に?というか、いろいろに追われます
いろんな業者が絡みますし、、、
これまで、いろんな問題に出会っては解決してきて
最後の難関、人材=人財の募集に困難を極めつつあるといえばあるのですが
形は付いてきたのかな?とおもってます
ところでメニュー作りはその中でも一番、簡単でもあり難しくもあり
それはメディアでの宣伝にも絡んでくることですが
この2つの話はこれからもしばらくは手が離せません
でメニューはたたき台は出来たので
社員さんたちと叩く順番になってきたのですが
今回のmenuの風は、メニューに突き抜ける統一感は
昨日も書いたようにワインに合うというコンセプトが一つと
もう一つがお肉が必ず絡んでくるMENUでの風です
新宿店のmenuはお肉系統、地中海料理系=主に魚系に分けました
そしてお肉系menuには
お肉もりもりサラダにはじまり、馬刺しや松坂牛の炙り寿司、
定番のローズとビーフや牛タンシチューとバラエティーに富んでいます
そしてメインのステーキと続きます
それからそれから、ご飯ものもお肉系を用意しました
池袋でもおなじみのしみったれ飯からはじまり、お肉たっぷりビーフシチュー
に牛すじカレー、それから新作で、たまたまTKG焼肉バージョンに
バター塩カルビ豚骨ラーメンです。
どのmenuを覗いても肉のオンパレードメニューです
300B ONE 新宿店のお肉ワールドを皆様お楽しみに



Dsc02597

Dsc07362

2016年8月18日 (木)

300B ONE新宿店

新宿店の工事はいよいよ佳境にはいってます
もうすぐできます
ここまで来るのが大変でした
と落ち着いている場合でもないのです
これから皿だ制服だ鍋だ~~なんだ~とすべて揃えなければなりません
まあ、それも時間の問題で終わるとは思ってます
そして問題は宣伝です。
これまでも悩まされ続けたメディアのことです
既に店舗ページはぐるなびで作っていますがいまいちアクセスが上がりません
毎度毎度この悩みは尽きません
というわけで取りあえず
コンセプトをしっかり伝えないとと思い
ここで書いてみようと思います

300B ONE新宿店の概要は池袋店とさほど変わりませんが
お店は半分ぐらいのサイズですし
MENUも今回はもっと統一感を出そうと思ってます

そこでメニューですが、ワインに合うメニューを中心に組み立てました
これから更新していくのでお楽しみにしてください
白に合うようにサラダや、地中海地域の料理を
赤に合うようにお肉、ステーキを中心としたメニューで組み立てます
そしてワインですがコストパフォーマンスがかなりいいワインを揃えます
しかも高価格帯のワインは市販価格に近い値段で出そうと思ってます
わかり易い例でいえばドンペリは市販で13000円位ですがそれを14000円位で出そうと思います
ワインは基本的には2700円位から出そうと思ってますが
価格が上がれば上がるほど市販価格に近い値段にしようと思ってます

そしてもう一つの柱は皆様おなじみの
ステーキ、オリジナル料理、デザート食べ放題3200円です
飲み放題は800円からとなります
食べ放題のお肉は毎日市場から運ばれてくる新鮮なお肉を
熟練の職人がお店で捌きます
ステーキのお肉は10種類、牛はリブステーキやハラミ、豚に羊に馬に鹿に鶏まであります
その他ボローニャソーセージやバジルチキンなど変わり種も
オリジナル料理には地中海料理を中心にアヒージョやピザ、ご飯ものも多数あります
みんな大好きカレーライスは牛すじがたっぷり、本格的な博多ラーメンや博多うどんも
そして当店の得意な自家製のケーキも10種以上そろえています
一押しはガトーショコラとチーズケーキです

その他飲み放題付きのステーキを中心にしたコースもご用意しています

というのがコンセプトです

さてラストスパートです
頑張ります

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店