プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

雑記(その他) Feed

2014年12月16日 (火)

今年の傾向?

忘年会シーズンです。
特に今週は昨日月曜日からそこそこの客入りです
今のところほぼ昨年と変わらない売上なのですが、違うところがあります
それは予約が少なくなったことと、団体での予約はさらに少なくなったことです
例年なら平日で席の70%ぐらいが埋まって、残りの席は当日の来店で埋まる感じだったのですが
今年はそれが半数にも満たな予約率に下がっています
さすがに週末は70%ぐらいかそれ以上の予約になっていることもありますが
それでも週末も完全に予約で埋まることがないことがあります
結局は席は埋まるのでそれでいいのですが、スマホ時代の象徴なのか?
時代を反映しているのか?これまでと傾向が変わるとちょっとビビリマス
スマホをだれもが持つようになって、グルメサイトでも簡単に予約ができるし
電話もすぐにできるから、逆に予約が増えてもよさそうな感じもしますが
当店ではその逆の傾向が出ているようです
まあ、スマホがあるからチャチャット、
スマホで当日調べてお店は選べばいいと思う方が多いのかな?と思ってます。
それほど肩ひじ張るほどの店でもないし、そもそも飲食店に行くのに
そんなに計画性がいるとは思はないので、それはそれでいいと思います。
というわけで、まだまだお席のほうは空いている日も多いので
御予約お願いします(笑)
300BONE 03-3986-6612

2014年12月 8日 (月)

クーポンがお得

今、300B ONEと打ってみて、やっぱり分かりにくい店名だよな~

なんて思いました。

よくサンビャクボーンとか間違われますが、なんだかボーンコレクターみたいで、、、トホホな感じですね

サンビャクビーワンと正式には読みます

さて、名前の由来ですが、先代の経営者の方が付けた名前で

その方がオーディオマニア=今のオタクノ走りだったらしいです

そのとき彼が好きだった真空管が300Bという名前の真空管だったようです

その方が作った店の一号店がここでしたのでONEです。ONEも以前はIと表記していたようですが

分かりにくいので自分がONEに変えました

とそれはいいのですが宣伝です

【宣伝1】

こんなクーポン を発行しています

30名様以上でご予約いただいた方に10000円分のクーポンを一組1枚差し上げます

【宣伝2】

そのクーポン ページの下の段のクーポンでラストオーダから20分間デザートが食べ放題になります

デザートが食べ放題に出来るコースは

料理が9品付いた2・5時間以上のコースで

300B満喫コース2900円

黒毛和牛付3600円

300Bスペシャルコース3900円

です

必ず予約時にデザート食べ放題がしたいと申請してください

それ以外は無効です

ちなみにステーキ2時間食べ放題と焼肉2時間食べ放題には

オリジナル料理の食べ放題とデザートの食べ放題は最初からついてます

詳しくはこちらで 

以上宣伝でした

何かご質問があれば

03-3986-6612もしくはhiroshi.matsui999@gmail.com 

まで

2014年9月28日 (日)

マロンのティラミス

秋ですね~~

先日、終わってからスタッフと話していると

秋のデザートは出ないんですかね~~と言われました

アラカルトメニューはもちろんですが、

食べ放題にも本日のおすすめデザートというのが当店にはあります

前からティラミスはやろうかな?と思っていたのですが、

なんとなく先延ばしになっていたので

ティラミスにマロンのムースを入れてマロンのティラミスでのやろうかなと思います

明日から社員さんが遅い夏休みに入るので

来週は週末までは厨房にこもりっきりですし、タイミングもちょうどいいし

【お知らせです】

ステーキ食べ放題をご予約の方に限り

事前に申請して頂ければ飲み放題Aコースを無料になるキャンペーンが今月で終了になります

明日と明後日お時間のある方ご予約ください

必ず事前に飲み放題を無料にするように電話をください

 

なを、今回のキャンペーンは大好評でした

ご来店いただけた方には感謝申し上げます

 

そして秋の第二弾の企画を只今考え中です

火曜日に発表します

お楽しみに

2014年8月16日 (土)

西池袋飲食店事情 2014お盆

今年の夏はお盆が過ぎると涼しくなるなんて予想が出てました。

夏の厨房の暑さはとんでもないので、早く涼しくなることを祈るばかりです。

それでも今年は厨房は3人で回して居るのでまだましです。

夏の後半は残る2人がバテないように自分の分担が多くなるので、涼しくなるのは願ったり叶ったりです。まあ、それはいいのですが、西池袋の立教回りでは今年の春ぐらいから随分飲食店が閉店して、小さなお店が増えたことは以前書きましたが、最近は他にも閉店した店の跡地などに、

またまた新しい飲食店が出来つつあるようです

そういえば、最近この辺に出来るのがそば屋やうどん屋が多いことに驚きます

昔から街を歩いていて思うのは、そば屋やうどん屋って、

どちらかといえば古い商売のイメージがあってこれからへっていくんだろうな~

なんて思っていたのですが、意外にも西池袋では増えています

いわゆる安売りの300円とか400円のよく駅などにありそうなそば屋さんができたり

ちょっと高級?雰囲気重視の店内でうどんを食べさせる店が出来たりと中々面白い感じです

新しくできたうどん屋にもそば屋にも行ってみました 全部で4軒

安売りの店はやはり安いだけあってというだけで、あれではちょっと儲かるのも難しいかな?

と思うような味でしたが、こだわりを持った?タイプのお店さんも

こだわるならもっとごだわったほうがいいんじゃない?と思うような御店でした

立教周辺は特にそうですが、かなり個性が無ければお店として

やっていくのも難しいところなので、健闘を祈る次第です

そういえばあの麺屋ごとうの跡地にもラーメン屋さんが入ったようです

そこも行ってきましたが、まあホントに商売やるには難しい場所なので

頑張ってほしいところです。

よく考えるとここ半年もたたないうちに麺屋さんが5件も新に誕生したのは驚きです

日本人は麺好きですから、麺屋さんが次々できるのは分からないではないですが

当店から200m圏内に麺屋はたぶん30以上はあるでしょう

つまり一日一件に毎日いっても毎日違う店で間に合うほど麺屋さんは過剰供給

つぶさないでやっていくのも大変だろうなと想像します

ちなみに当店にも麺は何種類かありますが

いまブレーク中なのが山形風冷やし肉蕎麦です

多分夏が終わり、涼しくなったころにはホットに変えるつもりです

今回この蕎麦にはソウトウこだわった出汁も使用してます

出汁の秘密は昆布です。この昆布、利尻ではあるのですが

料亭でも使われる特厚の昆布をふんだんに使用してます

まあ、そんなわけで西池の麺戦争に当店もわずかながら参戦してます

今日ももう涼しいので、今年の夏はこのぐらいで済むのかな?

と期待が膨らむばかりです

 

2014年8月13日 (水)

御盆

都内は駅以外人もマバラな感じですね

テレビのニュースでは帰省ラッシュも今日の午前中で終わった様子です

オフィス街や官庁街などサラリーマンが御客の中心層の御店

丸の内や銀座、新橋、神田などでやっているお店はお盆の期間はお休みのところが多いようですが

300BONEはいつもと変わらず、営業中です

池袋は土曜や日曜祭日や休日に人が集まる街なので

そもそも休むなんて考えたこともありませんが

たまに業者さんにお盆はお休みですか?なんていわれると調子が狂っちゃいます

御盆の期間は特別に忙しいということは無いのですが

コンスタントに御客さんがいらっしゃいます

特に当店はお肉を目指してくる方が普段より多くいらっしゃいます

そんなわけで本日と明日はステーキ半額フェア継続中です

さて本日も気合を入れて始めます

皆様のお越しお待ちしております

2014年8月 9日 (土)

ヘネシーライブ

お酒屋さんからの紹介などもあり

新商品を導入です

モエ・ヘネシー社がつくるコニャック ヘネシーVSをダージリンティーで割ったカクテル

Hennssy LIVE(ヘネシーライブ)をタワーで提供します

タワーは約9杯分が入ります

ヘネシーライブ450円

ヘネシーライブをitowerというタワーに入れたカクテル=9杯分で3800円です

2014年8月 4日 (月)

8月後半からの特別クーポン発売予定

8月です。夏です。

当店の近所の大学も休みに入ったようで

この街も静かな季節がやってきました

当店は8月前半お盆過ぎまではまあまあ、そこそこの客入りなのですが

毎年、お盆過ぎは暇になります

お盆を過ぎると帰省する若い子が増える事や

その辺から旅行代金も安くなるので、旅行に出かける若い人が増えたりします

学生も9月になると東京に帰ってくる子も多いのですが

サークルの合宿や遊んでいる子ばかりなので

学校周辺のこの辺は静かになります

調べてみると御盆明けからの一月ぐらいが当店は毎年一年で一番暇な時期になります

その暇な時期には社員さんにももちろん夏休みも上げなきゃいけないし

スタッフの学生も減るので自分はずっと仕事です

さて、過去の例からも毎年その時期は暇なので

今年は特別クーポンでも出そうかな?と思っています

そうです。安売りをします

安売りをするのには目的があります。

目的は新規のお客さんの開拓です。

当店の食べ放題の良さやコース料理の良さ、アラカルトメニューの良さを

知ってもらうために安売りをしようと思います

食べ放題にも、コースにも、フリーのお客さんにも

喜んでもらえるクーポンを考えています

来週ブログで公開します

お楽しみに

2014年7月27日 (日)

すぺしゃる

先日、鹿児島から来た江口くんの目下の悩み?はお店の名物づくりらしいです

彼の店は和食屋さんですが、料理の幅は広いとは思います

季節のお刺身に、季節のお魚の煮つけ、天麩羅、大うなぎもあれば、干物もあります

まあ普通の和食屋より少し幅が広いとは思います

昔から研究熱心で少しでも良い物を取り入れようとした成果でしょう

それゆえ味も確かでお  は繁盛しているそうです

手しごと屋潤 地図:手しごと屋潤
ジャンル:居酒屋・ビアガーデン 最寄り駅:国分(鹿児島県) TEL:0995556116 住所:鹿児島県霧島市国分中央3丁目34-5-2-1F ミセコレ 
ちなみに当店の名物は何かといえばやっぱり和風ハラミステーキでしょうか?
フリーのお客さん=コースや食べ方でないお客さんのほとんどはハラミステーキを頼みます
実は自分も4,5年前店の名物を作りたいと思っていました
色々考えたのですが、すでにその頃から一番売れていたものを
もっとクローズアップすればいいのではないかと思い
和風ハラミステーキのメニュー写真を巨大化しました
まあ、それだけでなくネットやその他の宣伝の時も一番最初にお勧めするのを
和風ハラミステーキにしました。ハラミステーキはどこの居酒屋でもやっている時期もありましたが
自分にとっては子供頃からなじみが深い食材の一つです
実は焼き肉などでハラミと言われる部位は3つに分かれます
アウトサイド、インサイド、ハンギングテンダーです。
アウトやインは肉質はどちらかといえば固めですが脂の乗りがいい肉です
ハンギングテンダーは赤身に近く、柔らかくジューシなのが特徴です。
自分が育った福岡ではこのハンギングテンダーはサガリという部位として
焼鳥屋や居酒屋で良く提供されていて、自分も福岡にいたころはよく食べていた大好物でした
ちなみにハンギングテンダーの欠点は日持ちがしない事です
普通の塊の肉というのはきちんと管理すれば2,3週間は持ちますが
ハンギングテンダーは水分を多く含むので2,3日しか持ちません
もちろんその後も食べる事は出来ますが不味くなります
時間がたったハンギングテンダーは水分が抜けて、臭いがきつくなります
しかもアウトやインに比べて筋が多いので歩留まりの悪い食材と言えます
それゆえ4,5年前一時的に居酒屋さんなどではやった時期もあったのですが
今ではあまり使われなくなったのが実情です
当店では自分がこの店を始めた12年前からずっとハラミステーキをやっていて
ランチをやっている頃から人気商品だったので、
4,5年前から更にそれをプッシュして売るようになりました
新鮮な捌きたてのハンギングテンダーを軽くあぶって300℃の溶岩で提供します
タレも当店で独自に開発した玉ねぎ醤油ベースの和風だれです
和風ハラミステーキ950円
さて、それはいいのですが、実は今の自分も新しい名物というかspecialになるような料理を探しています
名物ではなくスペシャルです
ハラミステーキも、サーロインも、ヒレも素敵なのですが
それ以上のお肉料理を探してます
まあたぶんそうやっていつまでも探し続けることになりそうなのですが
止められないのです。それが、、
それが自分の生きる道なのかもしれません

2014年7月 9日 (水)

サーロインステーキ ガーリック塩バターソース

当店で扱う肉の種類を書いてみます

牛チャックリブ、和牛クラシタ、和牛メガネ、牛タン、牛ハツ、牛脂付シマチョウ、牛ギアラ、牛マルチョウ

牛ハンギングテンダー、牛テンダーロイン、牛ナックル、アンデス豚ロース、豚かしら、スペイン豚ハラミ

羊肩ロース、馬ロース、鹿ロース、津軽鶏もも肉

多分これぐらいです。他にも馬刺し用のお肉や鴨ロースも扱うこともあります

お蔭で狭い厨房の狭い冷蔵庫はいつも満タンに近い状態です

製品としてこの原材料からさらにハンバーグも作れば、味付けをしたブルダックやペッパーレモンチキン

などもあります。メニュー作りに取り組むときにいつも考えるのが

メニュー数の削減ですが、削減してこんな感じです

そして、そして、さらに出したいと思っているのがサーロインステーキ

ヤッパリ、ステーキといえば王道はサーロインです

去年から導入したテンダーロイン=牛フィレステーキはおかげさまで大好評を得て

売れまくってます。と言ってもあたり前といえば当たり前

牛フィレステーキ150gは只今1100円です。都内でこれ以上安い牛フィレステーキは無いと思います

もちろんレベルの高い牛フィレ肉です。正直儲けなどないです

それでもお客様に喜んでいただけていると思うので満足です

さて話はサーロインステーキです。牛フィレはあっさりさっぱり上品にがテーマだったのですが

サーロインのテーマはガッツリ、コクありパワーが付くステーキ

そこで今回はニンニクたっぷりの塩バターソースで頂いてもらうことに

先日の試食ではかなりいい出来に仕上がりました

今年後半の目玉サーロインステーキよろしくお願いします


サーロインステーキガーリック塩バターソース250g1350円

2014年7月 5日 (土)

食べログさんのシールが来た

先日食べログさんからこんなシールが送られてきました

{6BC667D3-15A4-431E-AA70-0E78E5C794FC:01}

なんでも食べログに登録のあるお店で人気のある店9%に送っているそうです

何故そんなことぐらいでブログにしているかといえば

このシールをごみ箱に捨てた画像を張ったツイートをした喫茶店さんのツイートが話題になっていた

それを見た後に話題のシールが送られてきたからというわけです

というより当店がその9%に選ばれていることにもヤヤびっくりしました

その喫茶店さん曰く、勝手に書かれた口コミを勝手にページを載せて

人気があるから選んでやったからシール張ってもイイよ的な態度が気に入らないとかなんとからしいです

ちょっと適当な解釈かも知れませんが、大体そんなところでしょう

まあ、食べログについては随分前に憤りを感じて色々書いたことを思い出します

飲食店側の掲載拒否を受け付けないという困ったチャンであるのは今も変わらにようですね

ただ、今はそれこそ情報化が高度になってきたので

食べログの口コミの信用度も落ちてきているようですね

しかも食べログ側のマネタイズが飲食店からもらうスタイルに特化しつつあるようで

そうなると口コミを書くユーザ側の扱いは、さらにおざなりな形にならざるを得なくなるかも

最近では口コミを書く人の口コミの内容にも突っ込みが入りやすくなっている気が、、

ネガティブなコメントを書いてもだれも信用しなくなってきたのは良い事かも知れませんね

ちなみにこれは飲食業でもメディアを使って宣伝しているお店さんしか知らないとは思いますが

食べログさんは宣伝メディアとしては随分伸びてきていることは間違いのない事実で

食べログに乗せると効果があるので有料会員になっている店も増えました

ただ食べログさんの効果がある地域とそうでない地域というのがどうもあるようです

しかも食べログさんへのアクセスは2次情報3次情報になりやすい特徴を持ってます

例えば、グーグルやヤフーなどの検索サイトで『池袋 ステーキ 食べ放題』と検索→

そこからぐるなびやヤフーで出てきた店名からお店の内容を見る→

行くかどうか最終的に決めるときにちょっと口コミでも見てみよう

となるパターンが多い気がします

まあ、せっかく行くのですから出来れば、行った人の体験談を見てみるには 良いサイトなのかもしれませんね

まあ、その口コミの内容が結構、、、、な内容のものも多いですが

ちなみに自分もよく食べログさんを見てお店さんに伺う事はありますが

あの点数ってホントに嘘が多いというか、なんというか な場合が多々あります

一体全体何基準で評価して点数付けているのか?

点数付けるのって難しいですね

参考までにこんな記事でもどうぞ

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店