プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

料理を造る仕事こそが天職だと思いこの世界に飛び込んだのが17年前です。8年前に古くから続くこの店を受け継ぎました。得意とするのは日本・韓国をはじめとするアジア系の料理です。現在お店の核となっているメニューはステーキ・焼肉です。店を始めた頃から出入りしている肉屋はあの超有名店にもうちと同じ肉を卸しています。肉の鮮度の良さには自信があります。デザートもケーキ・プリンは自家製です。おじいちゃんの代から続くケーキ屋の末裔なので自信があります。なお、当店ではアジア系の料理に限らず、世界の料理を楽しむことができます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

政治ネタ Feed

2013年7月21日 (日)

選挙の日だから

今日の昼、自分も選挙に行ってきた。まあ義務でもあるわけだし、、

と言って昨日も書いたが行かなくても同じだとは思う

もし国政に影響を与えたいなら、数万人規模の団体のリーダか幹部になり

国会議員や霞が関に陳情に行った方が議員になるより早いだろう

そう今日選んだ人たちとて、日本を変えることが出来るわけではないことは明白だろう

今の日本は官僚国家 もし首相が明日からこうしたいと思ってもそんなに簡単に

どうこうできるようになっていないのが、真実に近い(多少語弊もあるかな?)

とにかく、だれも何もそう簡単には決められない、官僚と政治家の合議制のような国の体制

それゆえ前政権の民主党の政治家さんたちは困り果てたのも本当のところ

そう自分達の思い通りにしようとしても、実際の執行官たちにそっぽを向かれれば

何もできないことは当たり前と言えば当たり前

今回の自民党は官僚さん達と上手くやりはしているが、

すべてが彼らの思い通りになりはしない

それでこれまでは問題が無かったから良いのだが、いま日本が直面している問題

簡単に言えばお金の問題はたぶんこれでは解決はできない

政府が無駄の削減をやると言っても無駄を削ること=自体が官僚の仕事を無くすことだからだ 

社会保障費の削減以外に日本の借金1000兆を減らす手段は無い

消費税を上げても、所得税を上げても地方税を上げても

税収が多少増えたぐらいではたぶん焼け石に水だろう

というかこれ以上増税するとたぶん国内産業については収縮が進みだすので

税収減るんだろうなと思う

五公五民の江戸時代にあったらしい言葉 農民は生かさず殺さず

なんてのをちょっと思い出してしまう

多分あと何年後かに破たんが始まるといったいどんな世の中になるのだろう?

いろんな仮説のようなものが出ているが、本番が来るまでは分からない

今日の朝やっていたデトロイトのように公共サービスが停止するぐらいですむのだろうか?

そんなにいきなりドーーンと衝撃的にインフレがやってきたりするというより

じわじわと役所や政府にお金が無い状態が始まるのだろうか?

先日も書いたが自分の国民健康保険料もいきなりドンと上がったのだが

多分そんな感じである日を境にいろんな負担が増えて、払う人が減って

と言う流れなんだろうな~~

まあ、一度壊れてしまわないとやり直しも利かない気もするが、、、

2013年5月27日 (月)

首相にはなれる時に成れ

最近政治は自民党になって少し安定感があるようだ いまのところ

これは景気が回復基調にあることとの関連が深い

自民党が何をやってもダメで駄目で、しょうがないから選挙で選んだ民主党

に任せたら今度はとんでもないことになりつつあるのに気が付いたのが、去年の末

その受け皿になりきれる野党はそのとき自民党しかいなかった

5月になって橋下さんが慰安婦問題で窮地に陥っているのは

まだ、あの時の感覚が残っているからだろう

そう去年の秋口位までは確かに民主党に変われる勢力として一番人気だったのが橋下さん

彼は去年の暮れに衆議院に出馬していれば、随分と今の情勢は変わっていたのだろう

がもう旬が過ぎたと言っていいようだ

何かを成すときにはタイミングが重要だろう

もう民主党の代わりの新しくなったらしい?自民党が今のところ政権はうまく運営している

次の参議院選挙でも橋下さんやみんなの党には期待は集まらないと思う

まあ、それも明日からの金融市場の善し悪しにかかってはいるだろうが、、

どんな人にも人生には仕事が成功する何度かのチャンスというのがあるらしい

そんなものかな~~と思わなくもない

2012年11月17日 (土)

責任

朝から、テレビは選挙戦の話

確かに、だれがだれと組むとか組まないとか

特に、男社会では組織のそういう話を楽しむところがあるので

報道するのだろう、俗に言う政局話、権力闘争は男は大好き

未だに年末になると時代劇が長々と放送されるのもそういうわけだろう

そんなことを思いながらテレビやニュースやネットを眺めていると

自民党の安倍さんは結構無茶苦茶な経済政策を主張し出してるが

こいつホントに大丈夫だろうか?と思う反面

お坊ちゃん特有のアホさを、というか責任感のなさをまた露呈し始めてるんじゃないだろうか?と思わざるを得ない

詳しい経済の話はさておいて、自分は思うのだが

人から税金を好きなだけぶんどって、好き勝手に使う権利を持つ

この国の支配者になるのであれば、うまくいかなければ

それなりの責任を取らせればどうだろうかと思わざるを得ない

自分がこの店で店の経営に失敗すれば、その先は貧乏な暮らしが待ち受けている

それが自分が取らなければならない責任だ

そうはなりたくはないから、当たり前だが仕事に手は抜かないし

一生懸命やるだけでなくて、結果を残してきている

政治家の皆様も政権公約が守れなければ、国会議員の身分だけでなく

財産もほとんど取り上げてしまえばどうだろうかと思う

自分達が必死に稼いだ利益から税金を持って行って

これで世間をよくするとおっしゃっているのだから

それぐらいで丁度いいと思うのだが、、、

時代劇ではないので切腹しろとまでは言わないけどね

2012年11月15日 (木)

政権の行方

昨日の党首討論は稀に見る、面白さだった

お坊ちゃんの不意を突いたどじょうさん

氏育ちというのが人というのは出るものだが、

野田さんの肝の据わったところには最近久しく見ていなかった

政治家の筋の通った姿が見えた

まあ、ただ民主党幹部の正論と正義感にも似た社会民主主義は

ほとほといやになる感じではあるのだが、、、

それはそうでもとりあえず、明日で衆議院は解散して、年内には

安倍さんの自民党を中心とした連立政権が出来ることになる

これは今の世論調査を見ればほぼそうしかならないだろうと思う

民主党のどこに行くのか訳の分からない素人政治では

ヤッパリ世の中上手くはいかないと誰しもが思ったのは当然だったこの3年半

経済も外交も、おいおい大丈夫かいな??と思わせる政権だった

そうだからと言って、今更 ひ弱な2世3世ばかり自民党でもないような気もするが

それ以外の選択肢も見当たらない

同じ2世とカネ持ちのボンボンだらけのみんなの党も何を言っているのかいまいちわからない

かといって、維新の会は橋本さんぐらいで後は誰??あなたたち???

何が出来るの???と言いたくなるぐらいというか、立候補者すら知らないし

一体全体何をやる党なのかも皆目見当もつかないし

爺さんばかりの太陽も????民主を出て行った小沢さんのところも一年生議員ばかり

まあ、だれだか知らないし、何が出来るのかは、今選ばれている人たちも変わらないけど、、

ということで、選ぶ基準が明確でなさ過ぎて

はっきりわかる知っている好きな人がいる党に一票を入れたり

テレビで良いこと言ってそうな人に入れたり

組織票の一部となって、おらが組織の偉い人が入れろというから一票入れたりすることになる

今回の選挙まであと一か月

ネットでの選挙活動も禁止だし

まあ、選ぶ基準が曖昧模糊とする中、人間関係で入れるか?人気投票をすることになる

そんなわけで世論調査とうり自民党が第一党だろう

どことどこが組むかはこれからのお楽しみだが

自分は消費税を上げない人に投票すると思う

2012年7月 8日 (日)

離合集散

今日は朝から小沢さんが某国営放送に出演していた

民主党も先日の消費税増税法案の衆議院の議決で分裂が始まったようで

もうこれからはとめどもなく、ばらばらになっていくよりなさそうな勢いだ

次の選挙は比較第一党が自民党にはなるのだろうが??(現状ではだが、、)

それでも、少数与党にになって連立政権では

これまで同様の不安定政権になるのかもしれない

自分が今、支持できる政治家は名古屋の川村さんぐらいだが

あれもあくまで、今のところは地域政党に過ぎない

でも、なぜ支持できるかといえば、減税を掲げ、政治家や役人は

サーバントでなければならないという考え方だ

政治家も役人もただただ、自分たちの為に政治や行政を動かすから

今のような無駄だらけの官僚国家が出来て借金だらけになるのは良くわかる話だ

それは、だれだってそうなるはずだと思う

自分の給料や地位は高い方がいいに決まっているし、定年後も高い給料で働きたいだろう

政治家だって先生と呼ばれて、裕福な暮らしをしたいのは同じだろう

自分の手でそれが実現できる立場にあれば、だれだってそうするに決まっている

ゆえに解決方法は一つしかない、彼らが使えるお金を出来得るだけ減らすことだ

政治家や官僚さんの給料も含めて、税金の総量を減らせば

権限も人事権も減り、おのずと組織はスリムにせざるを得ない

使えるお金がたくさんあるから好き放題に使うに決まっている

そもそも、民主代議制なのだか政治家はボランティア、役人は薄給で働くのが当たり前

それが嫌なら政治家にも役人にもならなければいい

そういう職業に就きたい人は給料は安くとも、社会のためになるならば働きたい

と思う人がやるような世の中になれば

もっとまともな世の中になるような気がする

そうなんじゃないだろうか?と日曜の朝のテレビを見ながら思った次第

です

2012年3月 5日 (月)

嘘つきで泥棒??

自民党って面白い政党だと思う

民主党さんに消費税を上げてもらって、解散って??
そんなことを、元首相経験者がマスコミに恥も外聞もなく話していた

話し合い解散??
話し合いができるなら、解散何てする必要ないでしょう??

まったくもって???だらけだ

消費税は上げません、それが政権公約だったはず
民主党さんも、それでは嘘つきだろう

世の中、嘘つきは泥棒の始まりなんて言うが
彼らは嘘つきで、税金泥棒なんじゃないかと思う

少なくても40才以上で政治経験がある人で国会議員
一流大学は出ていますというなら

確かに難題ではあるかもしれないが、増税しないで、官僚ともうまくやって
社会保障も充実させて、財政再建できる方法を
真剣に議論して、考え出せないものなのだろうか?

だって、そもそも、それに対して自分たちは税金を払っているのだけど

その議論も出来ない、解決策も見いだせない

そして、考えた?挙句の解決策が増税?

それでは給料泥棒と言われても仕方ないだろう
というか、普通の会社ならクビだ

そしてもっと卑劣なのは
消費税法案が通らないとなれば、野党と組んで
国民に信も問うことなく、勝手に法案だけを通そうとするなんて

あ~~

書いているだけでバカバカしい、というか情けない

2011年8月30日 (火)

オートマティック行政

とある外国から来たジャーナリストは
日本では政府が無くなっても

電車は間違いのない時間で運行され
間違いなく税金は徴収されてゆき
公官庁に出さなければならない書類は請求されてゆく
と言ったそうだ

簡単にいえば
誰が首相になろうが、どの党が政権を持とうが
何が変わるということもなく
公共的になされるべきことは
まるで機械がやっているかのように
正確に間違いなく行われていく

実際には政府が関与すべき事柄は
山のようにあるのだろうし
そうでなければならないだろうが
国会が停滞しても、休会していても

巨大な官僚機構は昨日と何一つたがわず
業務を推進していく

でもそれでは、問題は何一つ解決されていかない
というより
問題はやまずみとなり、停滞の日々が続く
そして、日本丸は沈んでいくしかないのかもしれない

問題はいろいろあるが
一番まずい問題はこの国の借金

そして毎年毎年同じことをやっていけば
借金だけは雪だるま式に増え続けていくしかない

自分が知っていた飲食店を行うある会社の命運と同じだろう

その会社は先代の社長が亡くなり
その時に膨大な借金を抱えていた

残された社員さん達は一生懸命に
毎日以前とまったく変わらないシステムと運営方法、メニューで
お店を続けていった
その社員さん達はとてもまじめだった
お店は以前とまったく同じように
繁栄しているかのように、よそ眼には見えたが
実際の売り上げはどんどん下がっていった

メニューやシステムを改革、改善して
新しく集客できる戦略も必要だったが

人間一度古いシステムに馴染んでしまうと
なかなかそこから抜け出すことはできない

そして破たん

まあ、民間企業が一つ潰れただけの話ならば
何処にでもある話だが

国は
そういう訳にもいかないだろう
自分たちの生活も財産も全てが無駄なものと
化してしまう可能性すらある

新首相さんには頑張って頂きたいものだ


2011年6月 5日 (日)

珍しい人

政治のドタバタ喜劇?
についての論評など意味もないので
やめておくが

菅さんって本当に変わった人だというか
珍しい人種だ

これほど、いろんな人にやめろ辞めろと言われても
その権力の座を離さないという人も
珍しい

普通の精神力では耐えられないだろう
と思う

そう珍しい人と言えば
最近ツイッターを見ていると

やっぱり有名な人というのは変わってるんだと思う

ある大学教授で経済学者は
批判した大学生を晒しものにしてやるとつぶやいたり

自分の本を褒めてくれると
やたらとリツイートする有名人がいたり

ツイッターの中で公然と普通の人と喧嘩していたり
まあ、いろいろ書かれれば腹も立つだろうが
そんなこと書けば、たくさん批判のつぶやきが来るのなんて
目に見えているのに
と思わなくもない

それにしても
最近の世の中は昭和のいろんな分野の既成概念が
ほとんど崩れ去ろうとしているのか?

面白い物をたくさん見ることが出来る世の中だとは思う

まあ、笑えないことも多いのも事実

それにしても
こんな時に、こんなリーダでなくても良いのにな~~

というのが自分の感想

これから世の中どうなるんだろうか?

なんてことを考えた


2011年4月23日 (土)

俺のせいじゃないよ

一昨日だったろうか
少し出勤が遅れて、昼ごろに出ようとすると

昼のテレビで、菅さんが福島の原発避難所
に行っている映像が出てきた

前日に、随分、菅さんが非難されたという報道は見ていたので
どんな感じで非難されたのかを
見てみたかった

内容はすでに報道されているので控えるが

その責めたてられている様子
なんか、、、

あの感じに似ているな~~

お店で店長呼べ―――と言われて
御客さんのところに行ったパターン

調理場で料理しているので、スタッフと御客さんの間で
どんなトラブルが起きていて
どんな雰囲気になっているのか
全く分からない状態で

とりあえず、客席まで行った場合のパターン

たぶん菅さんの中では、、、≪オレノ、、、≫
と思ってるはず
というか、困ったな――という表情がもろに出ていた

菅さんにすれば
≪地震は俺が起こしたわけじゃないし、原発作ったの自民党だし≫
なんて、思ったかもしれないな~

もちろんそんな言い訳は通用しないのだけど

ちなみに、お店でもそんな言い訳は
通用しないんで、どう言われようとしょうがないんだけど、、、

そう
、、、、、なのだ

責任取るのも大変だな~

菅さんは好きじゃないけど
妙に同情したシーンだった

まあ、それにしても菅さんも危機に対応する能力がなさすぎてはいるが

というか
またぞろ政局かもな

2011年4月 9日 (土)

都知事選

今日は時間がないので短め

明日が投票日

って
すっかり忘れていた

都知事が誰かは非常に大きな問題だが
この騒動の中それどころではない

たぶん当選するのはあの人だろう

危機の時は選挙をしても保守的な色合いが強い人に
みんな投票しそうだから

実際はあと半年ぐらい延ばして選挙はやるべきだと思う
一連の騒動も落ち着き
先行きを考える上で誰がリーダかは大変重要な問題だから

そして今回の一連の騒動を見ても
現職のあの方はふさわしい人ではない気がする

年をとり過ぎた
訳の分からない迷い言は言うし

何よりも、現在も被害を広げ続けている二次災害的なものは
東京への一極集中にも原因がある
その一番の推進者が
現職のあの人だ

といっても元宮崎県知事だったお笑い芸人は
人間性を疑う
そもそも口蹄疫が治まってはいたが
それから先が県の経済には一番大切なのに
そこで自分の政治生命のことを考えて県政を放り出したとしか思えない行動
その前の様々な前歴
とてもじゃないが選ぶことはできない

やっぱり白紙かな

300B ONE 池袋総本店 のサービス一覧

300B ONE 池袋総本店